クレジットカードの基礎知識

審査無しのクレジットカードってあるの?

更新日:

クレジットカードの審査は普通のサラリーマンであれば通るものです。
でも事情があって審査したくない人、審査しても落ちてしまう場合があります。
そもそも審査はなぜするのでしょうか?

クレジットカード会社はあなたを信用してお金を貸している

クレジットカード会社は誰にでもクレジットカードを発行するとどうなるでしょうか?支払い滞納者だらけで直ぐにクレジットカード会社が潰れてしまうでしょう。
そこでカードを作る際に重要になるのが審査になります。

審査には様々な項目があります。年収や年齢、返済の事故情報(滞納や延滞)など、これらはまとめて信用情報機関CICなど)というところにデータとして蓄えられます。

お金を貸す方はこれらのデータを参照してクレジットカードを発行するか決めます。クレジットカード会社によっては過去にクレジットカードを利用してちゃんと返している人、つまり返済歴(クレジットヒストリーとも言う)の良い人にだけ発行されるカードもあります。

審査がないカードもある

審査が無いカードはあります。それはデビットカードと呼ばれるカードで、もちろんクレジットカードと同じ利用方法が出来るわけではありません。

デビットカードは一般的なクレジットカードとは異なりデビットカードで支払うと必ず一括払いになり、且つ支払いと同時に直接銀行から引き出されます。

デビットカードの例:

  • 楽天銀行デビットカード
  • りそなVisaデビットカード

楽天銀行デビットカードを作るには楽天銀行口座が必要になるのでデビットカードを作られる方はこちらから⇒楽天銀行口座の開設

Vプリカ

またその他に審査の必要がないカードとしてライフカードが発行しているVプリカというものがあります。これはネットでのみ利用が可能です。

まとめ

結論審査の無いクレジットカードは無いのですが、それに代わるサービスがあるということです。債務整理など行うと事故情報として掲載されてしまい数年間はクレジットカードを作ることが出来ませんので、審査のないカードは重宝すると思います。まぁご利用は計画的にってことですね。

-クレジットカードの基礎知識

Copyright© クレカナビ , 2018 AllRights Reserved.